読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダベるブログ~略してダベログ~

自分が気に入ったモノやイイねと思ったのを書いていくブログです。ようは1人でダベっているような感じで気楽にやっていこうと思います。備忘録にも。

肉フェス2016の食中毒問題と理想と現実について

 

f:id:rosso0083:20160511114626j:plain

先日、GWに肉フェスに行ってきました。

個人的には満足して楽しんだイベントだったのですが、何やらネットだとザワザワしていました。

自分はコックとして働いていますので、そこの部分も含めて書いていこうと思います。

食レポやイベントレポはコチラの記事を。

 

daberu0083.hatenablog.com

続きを読む

GWに何かと話題の肉フェスへ行ってきた。

f:id:rosso0083:20160511114626j:plain

最近、映画レビュー記事ばかりになってしまっていたので、ここでグルメ記事を書かないと単調になってしまうと思い記事にしました。

あ、もちろん。ガンダムSEEDレビューも書かないと思ってます。

肉フェスについて・・・

日本の誇る「食」を世界に向けて発信していくイベントとして「Food Nations」は生まれました。そのFood Nationsとして、2014年は春に駒沢オリンピック公園、秋に国営昭和記念公園で「肉フェス」を開催しました。

第1回目の駒沢オリンピック公園では約29万人、2回目の国営昭和記念公園では約42万人を動員。
続く第3弾として「肉フェスTOKYO 2015~春~」では、駒沢・幕張・横須賀の3会場で約94万人を動員し、国内最大級のフードイベントとなりました。

今回はGW中は福岡、静岡、お台場、神宮外苑、幕張の5箇所で同時開催。

 

肉フェス2016inお台場へ行ってきた。

f:id:rosso0083:20160511012138j:plain

行ってきたのは会場は、お台場。5月7日(土)2時半過ぎくらいに到着しました。

ランチピークも過ぎていたこともあって、程よく混んでいました。

肉フェスは入場無料。ブースでの購入方法は2種類。Suicaなどの交通系ICカード、楽天Edynanaco電子マネーで支払うパターン。もう1つは専用チケット(写真参照)をチケットブースで購入して支払うパターンの2つです。

f:id:rosso0083:20160512054629j:plain

今回は4人で参戦しました。チケットは事前に購入せずにSuicaに5,000円チャージして行ってきました。

まずゲートをくぐると、お店の見取り図が載ったパンフを配っているテントがあって、そこでパンフを受け取っていると横から歌声が。そういえばアイドルとかアーティストが来てライブがあるって聞いてたような。と・・・思ったら完全に素人。というかフツーに大学生風グループがノリノリで歌っていました。

車の荷台をカラオケブースにして、肉フェスで食べたカロリーをカラオケで消費しようという参加型ブースになってました。係りのおにーさんが合いの手やタンバリンで盛り上げてくれてました。流石にそれには参加するテンションにはなれず。テーブルがあるテントにも近くて、たまたま食事中に聞こえてくる歌を当てるイントロクイズ的な利用をさせてもらいました。

 

あまり事前情報を入れずに行ったのでドコから攻めていけばイイのか悩みました。見る限り、特に並んでいるのは・・・

f:id:rosso0083:20160512051729j:plain

この肉寿司と・・・

f:id:rosso0083:20160512051917j:plain

このハンバーガーと・・・

f:id:rosso0083:20160512052133j:plain

飲めるハンバーグが大行列になっていました。

とりあえず何か食べながら作戦を立てようと、あまり並んでないブースを探しているとテンション高い外国人さんがハイタッチを求めて手を挙げていました。

それに応じると「肉フェス楽しんでる?今ならスグ、食べれるよ~♪」と陽気に声をかけてくれたお店に決めました。それがコチラ。

f:id:rosso0083:20160511012146j:plain

ケバブです。味はビーフかチキンの2種類から選ぶタイプ。自分はチキンをチョイス。

ケバブうまし!!味付けはピリ辛で、こういう野外で食べるのに最適。

ケバブを食べながら作戦を練ったところ、二手に分かれるという案に。もはや作戦とは呼べないシロモノ。

狙いは飲めるハンバーグ、肉寿司に絞ったんですが。肉寿司はホントに行列がスゴくて、肉寿司は諦め、同じ寿司のコチラに狙いを変更して並びました。

f:id:rosso0083:20160512062644j:plain

すると行列が凄かったものの思ったよりスムーズに進んで15分くらいで購入できました。ハンバーグ班は、まだかかるようだったので同じくらいの列ができていたローストビーフに改めて並びました。

f:id:rosso0083:20160512063458j:plain

このローストビーフが買い終わる頃には、ハンバーグ班も購入できたようで合流。

肉フェス外なんですが、会場の横で売店が何店舗か出てて、そこにハワイ名物ガーリックシュリンプが売っていたので、それも購入して、テーブル席に座って堪能しました。

テーブル席はランチピークは過ぎていたので満席状態でしたが、回転は悪くなくすんなり座れました。

買った商品はコチラ。

f:id:rosso0083:20160511012218j:plain

ハーブチキンささみ寿司(700円)

鶏肉は硬くなっていないでしっとりしていて、左にある葉ワサビがアクセントになって美味しかった。フツーの寿司より大きくて食べ応えありました。

f:id:rosso0083:20160511012047j:plain

飲めるハンバーグ(1,400円)

コレは人気メニューってのもあって、食べ応えがありました。ホントに飲めるというの過言じゃない。フワフワしてて、かと言ってポロポロと崩れるワケじゃなく肉感もしっかりありました。ソースも和風ソースだったので肉の味を堪能できました。

出店しているお店は千葉ということなので行ってみたくなりました。

エアーズロック・ローストビーフ(1,400円)写真撮り忘れた(泣)

ソースで誤魔化すコトなく、肉本来の味が美味しくて良かったです。ソースもマッシュポテトも美味しかった。

f:id:rosso0083:20160512064816j:plain

 

ガーリックシュリンプ(1,000円)肉フェス外

ニンニクが効いたマヨネーズソースで味付けされたプリプリしたエビが美味しい。

コレは完全に酒の肴という味。パクパク食べるというより、あると無限にチビチビ食べ続けれる感じでイイ。

f:id:rosso0083:20160511012029j:plain

まるごと削りマンゴー(700円)

最後にデザートとして食べたのがコレ。写真は撮り忘れましたがイチゴとマンゴーの2種類があって両方を1つずつ注文しました。雰囲気はアイスモンスター風でした。が・・・アイスがあれば尚良かったなぁという印象。でも、甘ったる過ぎなくて美味しかったです。

 

以上です。

ちなみに幾ら使ったかはコチラ。4人での利用。

・ケバブ ×4 1人前 700

・ささみ寿司 ×1 1人前 700円

・ローストビーフ ×1 1人前 1,400円

・飲めるハンバーグ ×2 1人前 1,400円 

・ガーリックシュリンプ ×1 1人前 1,000円(肉フェス外)

・まるごと削りデザート ×2 1人前 700円

 

合計 10,100円

 

まとめ

価格的には、1人あたり2,500円。

ネットでは高いと満足度が低いとなっていましたが個人的な感想は満足できました。

コスパはイイとは思いませんが高すぎるという印象もなかったです。

肉フェスというお祭りに参加してるという雰囲気代もあると思います。確かにお腹を減らしてガッツリ食事をしに行くと考えると高いという印象になるかと思います。

でも、肉フェスというお祭り。つまり、縁日のような屋台に参加しているという感覚なら、どうでしょうか。縁日で色んなモノを食べて、夕飯替わりとして満喫するとは思いますが、それは、あくまで副産物的なモノでお祭りの雰囲気を楽しむのが第一だと思うんですよね。イベントとしての肉フェス。そういう意味では十分に堪能できました。

 

食中毒問題や見本と違う問題などは次の記事にて書きたいと思います。

まずは食レポ、イベントレポとしては以上となります。

 

 

 

映画 ちはやふる 下の句 を観てきたハナシ(ネタバレはしないっす)

f:id:rosso0083:20160502152927j:plain

2部作を締めくくる下の句!ついに公開!!

東京都大会を優勝した瑞沢高校競技かるた部。その喜びを新にも伝えたくて、連絡をするも電話口で「オレは、もうカルタは、やらない」と告げられる。

その言葉に衝撃を受けた、千早と太一は新の住む福井へ向かうのだった。新のカルタの師匠である祖父が亡くなったことが原因だった。新は、会いに来た2人を突き放してしまう。

東京に戻った2人は全国大会に史上最年少クイーンの若宮詩暢がエントリーしていることを知らされる。それを聞いた千早は「クイーンに勝てば、新がまたカルタをやってくれるかもしれない」と信じてカルタに励むのだった。

しかし、その気持ちが強すぎて、部員たちとぶつかってしまうのだった。そんな中で「なんの為にカルタをやっているのか」という事と気づかされ、向き合うことで部員との絆を取り戻していくのだった。そして、ついに全国大会が始まるのだった・・・

続きを読む

映画 レヴェナント を観てきたハナシ(ネタバレはしないっす)

f:id:rosso0083:20160426145920j:plain

コレも実話です。

レヴェナントとは黄泉の国から戻った者を意味する。レオナルド・ディカプリオが演じるヒュー・グラスはアメリカ開拓初期に文字通り死の淵から生還し、伝説の人物だ。

1823年、毛皮ハンターの一団は西部未開拓地をミズーリ川沿いに進んでいた。現地のガイド役を務めるヒュー・グラスと息子のホークも、その一団に同行していた。

娘を白人にさらわれた先住民のアリカラ族が一団を奇襲する。そこから辛くも逃れることが出来た一団は川を下っていたが、ヒュー・グラスは、このまま川を下るのは危険と感じ陸路を一団の隊長のヘンリーに進言する。その意見に異を唱えるのはジョン・フィッツジェラルドだった。しかし、その意見を退け、陸路を選択する一団。

陸路を進む中、グラスがグリズリーに襲われ、瀕死の重傷を負う。現地のガイド役であるグラスなしには陸路を進むことができない隊長は何とかグラスを担架に乗せて運ぶものの険しい山を越えるのは無理だった。死が近いと感じた隊長はグラスの最期を看取る役を募る。息子のホーク、グラスを慕っているブリジャー、残ることにお金を貰う約束を交わしたジョン・フィッツジェラルドの3人が残るとなった。しかし、数日経つもグラスは息を引き取らなかった。早く砦に戻りたいフィッツジェラルドはグラスを殺そうとする。それを息子のホークに見られてしまい、フィッツジェラルドはホークを殺してしまうグラスの目の前で。発覚を恐れたフィッツジェラルドはアリカラ族の追っ手が現れたとウソをつき、ブリジャーと共にその場から逃げてしまう。

置き去りにされたグラスは最愛の息子を失った悲しみと絶望。そして、フィッツジェラルドに対する怒りと憎しみを原動力に死の淵から蘇った。息子の仇であるフィッツジェラルドの追跡を開始するのだった。だが、その行く手には、想像を絶する苦難が待ち受けていた。

続きを読む

映画 スポットライト栄光のスクープ(ネタバレはしないっす)

 

f:id:rosso0083:20160426000621j:plain

・新聞記者が巨大権力の大罪を暴いた衝撃の実話を映像化!!

2001年の夏、ボストン・グローブ紙に新しい編集局長のマーティ・バロンが着任する。マイアミから来たバロンは地元出身の誰もがタブー視するカトリック教会の権威に怯まず、ある神父による性的虐待事件を深く掘り下げる方針を打ち出す。

その担当になったのは独自の極秘調査に基づく特集記事欄「スポットライト」を手がける4人の記者たち。事件を調べていくと大勢の神父たちが同様の罪を犯しているおぞましい実態と、その背後に教会の隠蔽システムがあるのを探し当てる。

やがて9.11同時多発テロ発生によって一時中断を余儀なくされながらもチームは一丸となって教会の罪を暴くために闘い続けるのだった。

続きを読む

映画 ザ・ブリザード を観てきたハナシ(ネタバレはしないっす)

f:id:rosso0083:20160404013843j:plain 

SSペンドルトン号の救出劇を実写映画化。

1952年に2月に真冬に起きた巨大タンカーの遭難事故を描いた物語。

32人の生存者、小型救命艇の定員は12名・・・このアメリカ沿岸警備隊史上、最も不可能な救出ミッションに警備隊員4人で挑むのだった。

実話に基づく、感動の物語。

続きを読む

映画 僕だけがいない街 を観てきたハナシ(ネタバレはしないっす)

 

f:id:rosso0083:20160323150342j:plain

究極のミステリーマンガを実写映画化

軽くあらすじを。

自分だけ時間が巻き戻る現象“リバイバル(再上映)”に悩まされる青年・藤沼悟が、自らの過去と対峙し、もがく姿を描く“時間逆行”サスペンス!

売れない漫画家である藤沼悟は、悪いことの起こる直前に時間が巻き戻る現象、「リバイバル」に悩まされていた。その日、「リバイバル」が原因で交通事故にあった悟は、18年前の誘拐事件で殺された少女を思い出す。そして、悟の見舞いに訪れた母佐知子は解決されたはずの事件の真相に気づいてしまい・・・

 

続きを読む