読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダベるブログ~略してダベログ~

自分が気に入ったモノやイイねと思ったのを書いていくブログです。ようは1人でダベっているような感じで気楽にやっていこうと思います。備忘録にも。

ガンダムSEED PHASEー02 語ってみた

・PHASEー02 「その名はガンダム

 

f:id:rosso0083:20160306022910p:plain

 

あらすじ

ザフト急襲の炎の中、ストライクが起動した。未完成のOSで不安定なまま、ジンの攻撃を受けるストライクだったが、操縦を変わったキラは攻撃をかわしつつ、OSの書き換えを行うという神業を披露。からくもこれを撃退する。一方アークエンジェルは乗組員が全滅していた。

 

・キラ無双 そして伝説へ…

キラとマリューさんはストライクへ。イージスにはアスランが乗り込む。アスランにイージスを戦艦に持って帰るように指示するレボレボさん。自分がストライクを捕獲すると息巻いてサーベルで攻撃するも「なんだ!この装甲は!!」と驚愕。

それを見たアスランは「フェイズシフト装甲だ。展開するとジンのサーベルなど効かない」と説明する。え?同じ部隊なのに情報共有されてないの??しかも、レボレボさんは確か一期上のセンパイという設定だったハズなんですがw

それを指摘されると恥ずかしいからか「こんな所でウロウロしてないで早く戦艦に」と指示する(知らんかった恥ずかしさを紛らわすかのように)

そんな中、連合が作ったMSのOSが不十分なのを見抜くキラ。それを戦闘中に書き換えてしまう天才っぷりを発揮してジンを撃破するのだった。

一方、軍港では爆弾によって主な士官は戦死してしまっていた。そんな中、一命を取り留めたナタルは一瞬、涙するもそれを拭って生存者の搜索に出るのだった。

冷静沈着なイメージのナタルが涙するなんて意外なシーンでしたね。この後、どうすりゃイイのさと取り乱したりと、まだキャラが立ってない新米士官っぷりを見せてくれました。

それでも、なんだかんだとアークエンジェルを起動させて軍港を出発しようとするナタルたち。この時に軍港の扉を破壊して出航しようとするんですけどコレを打ったのはローエングリン。コレ、かなり強力で種死でも強力な武器として君臨してるんですよね。強力でエネルギー消費が激しい為に連射はできないという。それを軍港の格納庫の扉を壊すのに使ってしまう贅沢さ。正規の乗組員じゃないので一番火力のあるのでぶっ飛ばしたんだろうけど。地球上じゃ放射能汚染もあるので使うのを危ぶんだという設定があるくらいなんで。このシーンはチョットびっくりしましたw

このアークエンジェルの登場シーン。これからもよくこういう風に出てくるんですが、やっぱカッコイイ!!ガンダムシリーズでは戦艦の中ではイチバン好きかも。

f:id:rosso0083:20160306031406g:plain

 

会話シーもあるけど、キチッとバトルシーンもあったりと見応えあるバランス取れててイイっすね。