読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダベるブログ~略してダベログ~

自分が気に入ったモノやイイねと思ったのを書いていくブログです。ようは1人でダベっているような感じで気楽にやっていこうと思います。備忘録にも。

ガンダムSEED PHASEー01 語ってみた

アニメ

・PHASEー01「偽りの平和」

f:id:rosso0083:20160306031733p:plain

 

あらすじ 

 

 

中立コロニーヘリオポリス。ここでの地球連合軍機動兵器開発の情報を得て、ザフト軍が兵器奪取に侵攻を開始する。平和なコロニーが一瞬にして戦場と化した。ストライクが襲撃されるその瞬間に居合わせた少年がいた。キラはそこで、ザフトのパイロットアスランと邂逅する……!

 

 

・ラブレターってw

もうシリーズを見終わってる自分としては、こういうフツーの学生っぽいキラを見るのは新鮮でしたwもう大人もビックリするくらい悟りきったキラがイメージだったので良かったです。

ちょっと思わず笑ってしまったのはフレイがラブレターもらったと女トモダチとキャッキャうふふしてました。14年前とはいえ、ラブレターってwせめてメールとかにして欲しかったなぁと。まぁ、コレは時代ですね。

さっき言ったように第一話ってコトもあって、キャラのテンションというか演技の方向性が定まってない感じが新鮮ですね。イザークがメッチャ大人っぽいのには笑ってしまったw

演技といえば西川貴教さんことレボレボさん。OPに起用されてガンダム好きと言うのもあってゲスト声優として出演してるんですけど。改めて聞いても、あまりの棒演技でビックリ。やっぱプロの声優さんってスゴいなと感じました。

唯一、シリーズ通してキャラがブレずに変わらないのは三石琴乃さん。自信満々じゃないミサトっぽくって言われたのか。このキャラは、シリーズ通してこんなキャラなんで何だかホッとします。

赤服(エースパイロット候補生)なのにラスティが銃撃戦とはいえエンジニア系の軍人に撃たれ死んでしまうんかいって思いましたね。

そして、キラさん。あんな爆発したりする中でフルフェイスのパイロットスーツを着てるアスランだと分かるなんてスゴいなぁ。

f:id:rosso0083:20160305021959p:plain

流石のコーディネーターっぷりを発揮してるキラさん。

見つめ合って離れるキラとアスラン。ストライクに乗り込んで周りが爆発してる

中、起動するストライクをバックにEDがかかる。おぉ、イイ引きだなぁ。

4クールあるだけあって、イイ感じのスローテンポ。やっぱりこれぐらいのペースがイイですよね。徐々にギア上がってくような感じ。